【豆知識】セノビックはいつから販売?いつから通販限定?

今では累計販売個数が800万袋を突破しているセノビックですがいつから販売しているのでしょうか。また現在では通販限定での販売となっていますがかつてはどうだったのでしょう?そんな豆知識をこちらでは紹介します。

セノビックはいつから販売されている?最初の味は?

セノビックはロート製薬から2007年4月6日発売されました。発売当初は当初はヨーグルト味のみで、分量は不明ですが希望小売価格は578円(税込)でした。まず九州地区限定で販売され、順次販売エリアを拡大していきました。

なおセノビックはロート製薬とファーマフーズ(機能性食品素材を開発するバイオベンチャー)との共同開発から生まれた商品の第1弾として発売されました。

その後、2009年11月にはミルクココア味が販売され、現在では5種類(ヨーグルト味、ミルクココア味、いちごミルク味、バナナ味、ポタージュ味)まで味のバリエーションが増しています。この記事を書いているのが2016年10月なので、来年には発売から10周年になるんですね。

いつから通販限定での商品になったのか?

このように発売当初は実店舗での取り扱いがあったようですが、ご存知のように現在では通販限定となっています。現在の販売状況については以下の記事を参照下さい。

参照:セノビックの販売店は通販のみ!安いのは楽天?アマゾン?それとも・・・

ちなみにセノビックがいつから通販限定となったのかですが、その時期については残念ながら不明です・・・。

まとめ

セノビックがいつからあるのかについて発売開始日などの情報と通販限定となったことについて紹介してきました。発売から10年近くとなり今でも多くの方に愛されているのがセノビックですね。

⇒ セノビックの詳細情報はこちらから